top of page

「元公務員の悟りの山登山日記」始めます!

更新日:2月13日

こんにちは!

美と健康サロンBe-jinの田中真美子です。





昨日のブログにたくさんのコメント

ありがとうございます!


けっこう勇気の必要な内容だったので

とっても励みになりました。


中には、悟りとはえらいこと言い出したなとか

宗教でも始めたかとか

思っていらっしゃる方もいるかもしれませんね。



私自身も一般庶民の私が

悟りなんて言葉を使っていいのか

迷うところですが

それが一番伝わりやすいかなと思って

使っています。


悟りというと

とんでもなく崇高なことで

自分とは全く別次元な感じがしてしまうかもしれませんが

悟るとは、気づくことだと思っています。


普段の生活で、何か問題にぶち当たった時

何かしら気づきますよね。

「あー私、こういうところあったな。」

とかね。

それも小さな悟りだと思っています。


それがもっと大きく深くなっていくと

宇宙の真理とかの気づきになります。


そして最高ランクまでいくと

お釈迦様の悟り

もちろんこんなところは目指せませんので

私のランクにあった悟りの境地に

行けたらいいなと思っています。


悟りはよく山に例えられますが

私の勝手な想像では

みんなそれぞれその人生での悟りの山の設定があって

それこそお釈迦様なんかは

エベレストくらいの大きな山でしょうし


何とか菩薩様とかは

(すみません、そんなに詳しくない。笑)

モンブランとか?


私なんかは猿投山くらいかもしれませんね。


で、それぞれが設定した頂上まで

到達できるかどうか!

が人生なのかなあって。


とりあえず、今の私は

登山口に立ったか、多少進んだか

くらいかな。


なにしろ、

どのくらいの高さの山なのか

険しい道なのか

現在地はどこなのか

さっぱりわかりません。


きっと、頂上まで行って振り返ると

今までの道がどんなだったのか

わかるのかなと思っています。


とにかく、頂上からの景色が見たい!

ただそれだけです。


ほんとは、頂上に登ったら

それをまとめて本にしようと

思っていたのですが

そんなのいつになるかわからないし


等身大の私が、

情報がフレッシュなうちに

日々の体験を

実況中継するのもいいんじゃないかと

思うようになり、

思いきってブログで日記のように

綴っていくことにしました。


題して

「元公務員の悟りの山登山日記」


悟りについての本はいっぱいあるし

たくさん発信している方もいらっしゃいます。

でも、いろんな人の表現を聞くことで

理解が深まることもあるし


私の身近な人がこれを読んで、

「悟りなんて異次元のことと思っていたけど

そうでもないのね」

と、興味を持ってもらえたり


私もそこを目指したい!って人と

繋がって意見交換できたら嬉しいです。


そして、先を行っている方も

ぜひ、いろいろ教えてください。


大衆の悟りの時代という、いい時代になりました。

ぜひ、一緒に悟りの山を登っていきましょう!


悟りの境地に達するには

リラックスの時間がとっても大切


日常から離れ強制的にボーっとする時間をとる

イベント「余白」開催しています。


現在3月開催分(9日(土)、11日(月)、13日(水))

の参加者さん募集中です。



余白について詳しくはこちら ↓↓


ご参加お待ちしています。


【前回の記事】


【次回の記事】



【よく読まれている記事】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






閲覧数:100回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page