ジェモセラピーとは

最終更新: 4月5日

こんにちは!

美と健康サロンBe-jinの田中真美子こと

マミーです。


自己紹介はこちら



今日は改めて、ジェモセラピーについて

ご紹介したいと思います。



「ジェモ」はラテン語で

「新芽」とか「宝石」という意味です。



(昔の人は、新芽に宝石のような価値を見出していたんですね。)



つまり、ジェモセラピーとは

新芽を使った植物療法なのです。






年に数日しかない

新芽が成長し過ぎない

でも、ちゃんと新芽になっている

絶妙なタイミングで


一つ一つ手作業で丁寧に摘まれた新芽を

水、アルコール、グリセリンの混合液に

漬け込み、栄養やエネルギーを抽出した

ジェモエッセンスを飲む



これが、ジェモセラピーです。




ジェモエッセンスは80種類くらいあり

体や心の症状に合わせて、

セラピストがお選びします。



例えていうなら、

西洋の漢方のようなイメージです。



植物療法には

アロマセラピーやハーブティなど

植物の栄養成分を摂取するものと



フラワーエッセンスのように

植物のエネルギーを摂取するものが

ありますが



ジェモセラピーは

植物の栄養成分とエネルギーの

両方が摂取できます!!



いろんな療法のいいとこ取りをしている

お得なものだなと思っています。




なぜ、新芽がいいのか?



それは、植物幹細胞という

これから細胞分裂していく段階の

大元の細胞が含まれているから。



この植物幹細胞が

細胞レベルで体に働きかけ、

体質を改善してくれるのです。




ジェモエッセンスは

植物由来のもので作られているため

副作用の心配なく、

赤ちゃんから高齢の方まで

どなたにもお使いいただけます。




それどころか

植物の力は、

体全体に作用し整えてくれるので

意図していた不調以外の不調も改善してくれることも!!




私はこれを

副作用ならぬ、副産物と呼んでいます♡





そして、もう一つ嬉しいことが!!



それは、ずっと飲み続けなくてもいいこと



ジェモエッセンスは

体本来の力を引き出せるよう

サポートしてくれるものなので

体の力が戻って来て不調が改善されたら、

飲むのをやめても大丈夫なのです。



なので、飲み方も

3週間飲んだら、1週間お休みします。



このようにして、ジェモに頼り過ぎないで

体を整えていくのです。





ジェモセラピーは

さまざまな不調に効果が期待できますが



特に

お薬で改善されない慢性の不調のある方

薬以外の頼れるものをお探しの方に

おすすめです。



今の季節は、花粉症にも

威力を発揮してくれます。



気になる方、ぜひ、一度ご相談ください!



ご予約お問い合わせはこちらから




美と健康サロン Be-jin(びーじん) ◆営業時間 月〜土 10:00〜17:00 ◆住所   豊田市永覚新町 ◆サロン情報はこちらから  https://www.be-jin.net




15回の閲覧0件のコメント