top of page

自力を手放すということ

更新日:5月30日

こんにちは!

豊田市のパワースポット

自分開花サロンBe-jinの田中真美子です。



いつも「自力を手放し、天におまかせの人生を歩む」と

お伝えしていますが、

今日は、川下りに例えて解説してみたいと思います。


私たちの人生は、船に乗って

川下りをしているようなもの


川には、ゴツゴツとした岩がたくさんあって

激しい急流の川もあれば

大河のようにゆったりと流れる川もあり

小川のように可愛らしい川もあります。


そして、船も

安定して丈夫な船

筏のようにヘリがなく、すぐ落ちそうな船

ゴムボートみたいな柔軟性のある船

などそれぞれ特徴があります。


これが、皆さんがそれぞれ設定した人生


めちゃくちゃ急流の川を筏でくだっているような、

無謀な人生の人もいれば

すごく流れのゆっくりな川をぷかぷか浮かぶように

くだっている人もいるかもしれません。


どっちがいいとか優れているとかいうことはなくて

ただ、いろんな川や船があるだけ


そして、この川は、幸せの海につながっていて

実は、川の水も海と同じ幸せの水です。

でも、みんな川の水と行き先が幸せだということを忘れている。


自力を手放すというのは

この川の流れに乗るということです。


全てを信頼し、流れに身を任せて

ただ、ゆったりと船に乗っていればいいのです。

簡単だし、楽ちんでしょ?


ただ、

私たちを不安にさせる要素があって

それは、この川の情報は、

幸せの海につながること以外

何もないこと。


あとどのくらいで海に行けるのか

どのくらいの幅なのか

この先、どんな急流があるのか、ないのか

どのくらいの岩場があるのか、ないのか

水量はどのくらいなのか?

時には増えるのか?


私たちは、知らないことはとても不安です。

だから、先に進むことが怖くて


流されたくないと、抵抗してみたり

(これ、ものすごく疲れる。笑)


早く行きたい!と

船にエンジンを積んでみたり


この先、もしかしてあるかもしれない(ないかもしれない)

急流に備えて、必要以上に心配して

必要以上に準備をしようとしたり


なんか自力でやろうとしている。


そして、あっちの川の方が楽そうだと

他の人の人生を羨んでみたり・・・

ねっ!^^


あなたの船は、あなたの川を下るのに

最高最適なものなのです。


もしかして、他の人の船と比べたら

頼りなく見えるかもしれないけど

あなたの川にはぴったり


そして、必ず、幸せの海に続いているのです。

鍵はそれを信頼できるかどうか。


ただそれだけなのです。


流れに乗ることに

ずっと抵抗していると

いろんなサインが来ます。


なんかトラブルが起きたり

病気なんかもサインだったりします。


そんな時は、この話を思い出してみてください♡



とは言え

どうやって流れに乗ればいいのか?

ほんとに幸せに向かっているのか?


不安ですよね?


そんな時は、船頭さんを船に乗せてください。

この先には幸せの海があると知っている船頭さんが、

絶対大丈夫だと常に言ってくれたら安心だし


ちょっと流れが急になるから

身を屈めて!と教えてくれたら

船から落ちる危険も回避できる。


目醒めのセッションでは

そんなイメージで、私が皆さんの人生の伴走をします。


現在、プログラム構築のためのモニター価格で

めちゃくちゃ手厚い内容が

破格で受けられます!


自力で頑張る人生から

ラクラクおまかせ人生にシフトしたい方

ご連絡お待ちしています。




【前回の記事】


【元公務員の悟りの登山日記シリーズ】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page