top of page

迷った時は⚪︎⚪︎に聞け!

更新日:5月30日

こんにちは!

豊田市のパワースポット

自分開花サロンBe-jinの田中真美子です。



人生は就職、転職、結婚、引っ越しなど

大きな選択から

今日のランチ何にする?

という小さな選択まで選択の連続

時には迷うこともありますよね。


そんな時

心の声を聞くことがとても重要で

心の声に従った生き方ができることが

無条件の幸せにつながるのですが

あたらめて

心の声って、どうやって聞くの?

と言うことをお伝えしようと思います。


私は・・というと

キャリアチェンジなど、

大きな決断は心の声に従っているのですが

日常は、心の声を無視していることが多かった

と言う、ちょっと変な人です。


私の体験も交えて、お伝えしていきますね。


心の声を聞かない私

日常的な私は、効率重視で

やるべきことをさっさと終わらせたいタイプ


なので、やりたくないな、面倒だな

辛いなってことも

それをいちいち感じてると

やりたくない度合いがアップしてしまうので

どうせやらないといけないからと

心の声を無視しがち


その結果、自分の感情がわからなくなった

と言うエピソードがあります。


それは、活動休止期間

お金の不安と向き合っていた頃の出来事です。


その人の力を最大限発揮してくれるダイヤモンドを

特殊な機械を使って計測し

選んでくれるというお店がありましてね。


別に買わなくていいから

面白いから計測してもらいに行ってみよう

と誘っていただき

連れて行ってもらいました。


ダイヤモンドって最高のパワーストーンだそうで

たくさんある中から

私の体の数値を完璧に整えてくれるものを

探してもらうんです。

いくつもチャレンジして

私にピッタリなものが見つかりました。


もうねー

健康オタクの私としては

これさえあれば、もうサプリ飲んだり

食事に気をつけたり、何もしなくても良い

夢のようなものなわけです。


けど、ダイヤモンドですからね。

しかも、特殊なカットらしく

かなりのお値段。

普通に考えると

収入のほとんどないその時の私には

ダイヤモンドは優先順位下位のもの。


で、私がどうなったかと言うと

自分が欲しいと思っているのか

別にいらないと思っているのか

わからなかったのです。


これ、どう言うことが起こっているかというと

心の声を聞く前に

頭が、

「買えない。買えない。

買えないのに欲しいと思ったら

悲しいよ。」

と心の声をかき消してしまったんです。


でも、

欲しいと思うかどうかと

買うかどうかは、別の問題で

欲しいと思っても、今は無理だよね

とやめることも

どうしても欲しいなら

なんとかして買うこともできたわけです。


結果、その時は本音がわからずそのまま帰宅。

しばらくはいつか買おうかなと

思っていましたが

今は、別に欲しくなくなりました。笑


結論はどうであれ、重要なことは

ほんとはどうしたいかを

ちゃんと聞いてあげること。

これは、自分を大切にすることでもあります。


心の声を聞いた私

一方、ちゃんと心の声を聞いた時もあります。


それは、市役所を退職する時と

活動休止を決めた時


どちらも「心」は

進んでいくしかない!

と、イケイケだったのに対し


「頭」は

収入はどうするの?

肩書きもなくなるよ。

組織に守られてるとこもあるんだよ。

失敗したらどうするの?

などなど

怖い!

やめておけ!

と足を引っ張るようなことを言ってきます。


これは大きな決断ですが

小さな決断の場面も何度かありました。


私の場合、誰からも反対されないので

自分の中で心と頭が対立していて

心が頭を説得し、心の意見が通る感じです。


他人が反対する役として

登場する場合もあるかもしれませんね。


心の声と頭の声の見分け方

では、心の声と頭の声を

どう見分けたいいのでしょうか?


心の声は、

何となく

やりたい or やりたくない

楽しいそう or 嫌な感じ

など、瞬間的、直感的に浮かんだことや

感じたことで

明確な理由がありません。


一方、頭の声は

失敗したら・・

よく考えてみると・・

など、直感的に思ったことに対して

後から出てくる言い訳みたいなもので

足を引っ張る感じ

頭の声は、精神世界ではエゴ(自我)の声

呼ばれます。


でも正解は、心の声に従うこと。

なぜなら

株式会社「私」の社長は「心」で

「頭」は秘書だから。

社長の決定事項がうまく進むようサポートするのが

秘書の役目であって

秘書には決定権はないわけです。

秘書は、自分の存在を存続させようと

巧妙な手口で、自分の声を正当化してきます。

そして、怖いよ怖いと

先に進ませないようにしてくれます。


ですから、合言葉は

怖いはGO!

最初に思った声に従ってみてくださいね。


そして、普段から心の声を丁寧に

聞いてあげることが重要です。


今日、何食べたい?

何して過ごしたい?

そんな感じで社長の声を確認してあげてください。

社長は大切にされると

どんどんパワーアップしてくれます。


また、心の声を聞きやすくするためには

リラックスがとても重要です。


1DAYリトリート『余白』で

リラックスしにお越しください!


ただいま、リニューアル記念回数券

販売中です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【前回の記事】


【元公務員の悟りの登山日記シリーズ】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page